3月11日・・
この日は恐らくこれから数年・数十年…もしかしたらもっと長い間、人々の心の中で決して消えない記憶…
消してはいけない記憶の”日付”なのかも知れません。
ここ福島は、被災した他の県とは違い、更に大きな”原発事故”という、私たちが生きているうちは”生涯拭えない負”を背負いました。
しかし既に4年が経過し、一部の県外の人々は忘れ去り、
一部の県内県外の人々の中では”原発賠償”で大きなお金を手にしたと、あたかも我々福島県人全員が賠償をしてもらったかの様な印象を与え、
一部では住んでもいないこの場所”福島”を中傷し、ここで生まれた人間を誹謗し、差別する…
とは言いましても!!!残念ながら、我々元気で仕方ないです!!
まぁ311のTVで良く見る”お涙頂戴演出”には申し訳ないのですが、
福島元気です!!
残念ながら、既に…とうの昔にバリバリですwww
って事で、
今回も”福島の魂の祭り!!”=福魂祭!に協賛させて頂きました~。
私も一部お手伝いをさせていただきましたが、3回で終わり??って流れ?雰囲気?をぶっ飛ばす勇士の皆さまのお力、心から感謝であります!
来年も是非、協賛させて頂きたく思います!
我が社の社員も最高の一日を過ごせ、喜んでおります!
追伸~串鶴の串カツ…旨過ぎですwww!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA